大会概要

とまチョップ
大会概要 競技別プログラム 会場・アクセス 競技・式典日程 競技種目 お知らせ 競技結果速報
総合成績
お問合せ

スピードスケートSpeed skating

競技紹介

 スピードスケートは、スケートリンクを周回し順位を競う競技で、国スポでは数人の競技者が同時にスタートして競技する「シングルトラックレース」で行われます。
 種目は、500mから10000mまでと、2000mリレーがあります。なお、2000mリレーを除く1000m以上のレースでは「責任先頭制」が採用されます。

見どころ

 「責任先頭制」が採用されるレースでは、種目ごとに決められた回数、判定ラインを先頭で通過すると点数が与えられ、順位が有利に決定されます。そのことから、フィニッシュラインと同様に、判定ライン直前の責任先頭をめぐる熾烈なレースが展開されます。 view more
スピードスケート

ショートトラックshort track

競技紹介

 ショートトラックは、一周111.12mのトラックを数人の選手が同時にスタートし、順位を競います。順位は、着順で優劣を決める「エリミネーション方式」を採用しています。種目は、500m、1000mのほか、3000mリレー、5000mリレーがあります。

見どころ

 集団で滑走する競技のため、目まぐるしく順位が入れ替わります。コースの奪い合いにより、選手同士が接触することもあり、スリリングな展開が期待されます。また、各グループ内の順位で勝ち抜きとなるため、仕掛けるタイミングの駆け引きが繰り広げられます。 view more
ショートトラック

フィギュアスケートFigure skating

競技紹介

 フィギュアスケートは、少年・成年男女の4種別があり、各種別は各都道府県代表2人の総合成績合計で競う団体戦となります。
 競技方法は、規定された要索(ステップ、スピン、ジャンプ等)から構成するショートプログラム、規定の要素を自由に組み合せたフリースケーティングを行います。

見どころ

 氷上での滑走による優雅さや疾走感、その中で繰り出されるパワー溢れるジャンプ、美しいスピンから目が離せません。また、選手が音楽を全身で表現する演技は芸術的で、観客を大いに沸かせます。 view more
フィギュアスケート

アイスホッケーIce hockey

競技紹介

 アイスホッケーは、スティックを用いてパックを打ち合い、相手のゴールに入れることで、その得点を競う競技です。
 1試合を3ピリオドに分け、ピリオド間にインターバルを挟み試合を行います。1チーム16人で、氷上で同時にプレーできるのはゴールキーパーを含めて6人となります。

見どころ

 「氷上の格闘技」と呼ばれる競技で、激しいボディコンタクトが繰り広げられる迫力のある試合が魅力です。また、試合を中断することなく、いつでも選手交代ができることからスピーディーな試合展開となるほか、ベンチワークも見どころです。 view more
アイスホッケー